>


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

昔の人に学ぶ冬の養生とは

2008.01.26(20:26)
先日の記事で、冬至について触れましたが、昔から冬至にはかぼちゃを食べ、柚子湯に入って無病息災を祈る習慣があります。

かぼちゃは夏収穫されますが、保存がきくため、緑黄色野菜が少ない冬に食べられていました。

かぼちゃは、βーカロテン、ビタミン類や食物繊維が多く含まれ、栄養価の高い食材です。

とくにβーカロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を健康に保つほか、免疫力をアップして細菌やウイルスから体を守り、風邪を防ぐはたらきがあります。

「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」といわれるのは、そのためなのです。 さらに、冬至には、「ん」が2つ付く食べ物を食べると病気にならない、運がつく、幸運が得られるという言い伝えもあるほどで、冬至七種といい、なんきん、にんじん、れんこん、ぎんなん、きんかん、かんてん、うんどん(うどん)を食べるとよいといわれています。

また、冬至とは湯治をかけたものです。柚子湯には、柚子(融通)湯に入ると風邪をひかず、融通がきき、世渡りがうまくなるようにという願いもこめられています。

柚子には、血行を促す成分や鎮痛・殺菌作用のある成分が含まれ、風邪をひきにくくするはたらきがあるといわれています。

冬至にまつわる食材は、栄養があって、体の温まるもの。冬を健やかに過ごすために考えられた、先人の知恵なのです。

冬至の日だけでなく、寒い冬を乗り切るためにも、ぜひ普段の食事にを取り入れたいものですね。
スポンサーサイト
http://blog.with2.net/link.php?389880 FC2ブックマーク ⇔僕のモチベーションアップに。皆さんの温かい一票を、ぽちぽちっと。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rikikazu.blog58.fc2.com/tb.php/337-84a4e359
プロフィール

Author:kazuriki
皆さん、はじめまして。

過去にDHCフォースリーンで40kgのダイエットに成功した作者が今現在使っているDHC商品の記事を更新しています。

また、DHCのお買い物については、DHCご利用ガイドをお読み下さい。

各記事内の価格につきましては、すべて税込みの値段になっております。

口コミ、相互リンク(健康系)など、いつでも募集しております。

ドシドシ、コメントください。

お気に入りに登録⇒お気に入りに追加

当サイト関係広告

アクセスアップなら

ブログジャンキーの仕組みはいたって簡単。

ブログを登録して、他のジャンキーユーザーのブログを見ると1つのブログにつき、0.6ポイント獲得することができます。 また、1ポイントと引き換えに1回、誰かにブログを閲覧してもらうことができます。

つまり、ポイントが高ければ高いほどたくさんの人に見てもらえるシステムなのです。 また、登録されているブログがFC2ブログであれば、還元ポイントが0.6 → 0.8ポイントにUPします!

ブログジャンキーのサービスは無料で登録・利用できます。

ネットサーフィンをしながらでも、出来ますよ。

相互リンク関係。
:DHC :サプリメント
SEO対策:DHC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。