>

[DHC]人参関係

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. サプリメントの支持率(先日の続き)。(03/27)
  3. DHC濃縮田七(でんしち)人参。(09/16)
  4. DHC高麗人参。(09/13)
  5. DHCインド人参。(09/12)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サプリメントの支持率(先日の続き)。

2007.03.27(16:59)

今日も、昼ぐらいから雨が降ったりやんだり。皆さん、誰しもが思うことでしょうが、仕事の休みの日ぐらいは晴れて欲しいものです。

曇っているということもあって、少し肌寒いような。それでも、平年よりかは暖かいようです。

先日の記事に書きました通り、4位以下のサプリメントの支持率の結果を書いていきたいと思います。

まず、4位は、

⇒サプリメントの支持率(先日の続き)。の続きを読む
スポンサーサイト

DHC濃縮田七(でんしち)人参。

2006.09.16(13:12)

田七人参は、中国雲南省の高地でしか採れない希少なものです。金不換(金にも換えられないほど貴重なもの)といわれるくらい高価だったため、田七人参を手に入れることができたのは、王侯貴族など一部の特権階級の人々だけでした。

高麗人参が日本に入ってきたのは奈良時代といわれていますが、田七人参が紹介されたのはここ十数年のこと。

これは田七人参が限られた地域でしか栽培できなかったため、中国政府が1960年代まで輸出を禁止していたからです。

⇒DHC濃縮田七(でんしち)人参。の続きを読む

DHC高麗人参。

2006.09.13(10:46)

薬用人参は、私たちが普段食べている人参とは別のものです。食用の人参はセリ科ですが、薬用人参はウコギ科の多年草です。

薬用人参といえば、有名なのが高麗人参。中国東北部周辺が原産で、別名を朝鮮人参ともいいます。

バナックス・ジンセンという学名を持ち、これはギリシャ語で万能薬を意味します。高麗人参は古くからあらゆる内臓のはたらきを助けるといわれ、滋養強壮をはじめ、整腸作用、ストレスの緩和、冷え症や生活習慣病などの改善と、その名の通り、はたらきは万能。

⇒DHC高麗人参。の続きを読む

DHCインド人参。

2006.09.12(10:59)

中国最古の薬物書、神農本草経には、薬用人参は肝・心・脾・腎・肺の五臓に気を補うと、すでに薬用人参についての記載があります。

二千年以上前から、人参は漢方やアーユルヴェーダなどアジアの伝統医療において、滋養強壮によいとされてきました。

疲れやすい、胃が弱い、冷え症、虚弱体質などの症状があるときに人参を煎じて飲み、いつまでも健康で美しくあるために役立てられてきたのです。

⇒DHCインド人参。の続きを読む
プロフィール

kazuriki

Author:kazuriki
皆さん、はじめまして。

過去にDHCフォースリーンで40kgのダイエットに成功した作者が今現在使っているDHC商品の記事を更新しています。

また、DHCのお買い物については、DHCご利用ガイドをお読み下さい。

各記事内の価格につきましては、すべて税込みの値段になっております。

口コミ、相互リンク(健康系)など、いつでも募集しております。

ドシドシ、コメントください。

お気に入りに登録⇒お気に入りに追加

当サイト関係広告

アクセスアップなら

ブログジャンキーの仕組みはいたって簡単。

ブログを登録して、他のジャンキーユーザーのブログを見ると1つのブログにつき、0.6ポイント獲得することができます。 また、1ポイントと引き換えに1回、誰かにブログを閲覧してもらうことができます。

つまり、ポイントが高ければ高いほどたくさんの人に見てもらえるシステムなのです。 また、登録されているブログがFC2ブログであれば、還元ポイントが0.6 → 0.8ポイントにUPします!

ブログジャンキーのサービスは無料で登録・利用できます。

ネットサーフィンをしながらでも、出来ますよ。

相互リンク関係。
:DHC :サプリメント
SEO対策:DHC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。